BLOG

こんばんは。なかなかに、きてくださいね〜なんて言えないご時世になってしまいました。

今日は緊急事態宣言が出され、千葉県も対象県になっています。

高秀牧場ミルク工房は、一部縮小しながらの営業を続けていく意向です。

感染の防止のために、色々とお客様にご協力をいただかないといけない部分も多く出て来ました。

下記に、ミルク工房としての対策を記載しますので、ご来店の場合はご協力をお願いいたします。

 

【コロナウィルス感染防止対策】

軽食メニューは、「テイクアウトのみ」の販売とさせていただきます。

チーズ、ジェラートの販売は(今の所)通常通り行います。

お客様へのご協力依頼は下記の通りです。

①「必ず」手洗いをお願いします。
外のチーズ工房前に2個、店内トイレ前に1個、手洗いできる水道があります。「できれば」ではなく「必ず」でお願いします。アルコールも設置してあります。

②お客様同士の間隔を1m以上離れて並んでいただきます。
床に1mごとに印をつけます。どんなに混雑していても、外まで並んでも1mずつ離れていただきます。

③店内席のご利用を制限させていただきます。
店内のテーブルの数を大幅に減らし、かわりに屋外に座れるスペースを増やします。

④1時間に1回、消毒の時間を設けさせていただきます。ドアノブ、トイレ、イス、テーブルなど人が触りそうなところを消毒します。この時間、注文を受けるのがストップしたり、着席いただいている方に一旦避けていただく場合もございます。混雑している時でもやります。混雑してる時ほどやらないと意味ないですから。

⑤窓は営業中、網戸にして開けさせていただきます。

お客様にご不便をおかけすることもかなり多く出てくると思いますが、命を守るために背に腹は変えられません。
この対応にご不満がある方は、どうぞご来店なぞせずに不要不急の外出は控えてください。本当は、その方がいいんだろうと思います。

飲食店側も、お客様に来て欲しい、来てくれないと立ち行かなくなると思う反面、スタッフやお客様、そのご家族や大切な人に感染してしまったらと思うと、恐怖でいっぱいです。休業できるならしたいとさえも思います。ミルク工房では、スタッフは出勤が怖ければしなくていいと伝えています。スタッフが足りずに通常営業ができなくなる可能性もあります。店長の私は縮小営業にしてでも、1人で回る範囲で店を営業し続ける覚悟です。その為には、感染者を出さない。ということが最も大事なことだと思っています。
ミルク工房はお客様をお迎えする準備はしっかりとしておきます。お客様ご自身でも、ご来店される際はぜひしっかりと対策をしてお越しくださいませ。

 

営業をしていれば、危機意識が足りていないと見受けられるお客様も多く見かけます。

かなり、複雑な気持ちになります。もしもこの人が感染してたら、、、。スタッフに感染してしまったら、と思うと恐怖でしかない。それでも、誰も来なければスタッフにお給料も払えない。店が続けられなくなる、、、。いやあ、、、毎日恐怖と矛盾を抱えています。

だからこそ、来ていただくお客様には1人1人に危機意識を持って欲しいのです。

意識することで、大きく変わると思います。

私には、お客様がお散歩で牧場に来ることも、息抜きにジェラートを食べに来ることも止められません。でも、進んで来てくださいとも、言えません。

私に言えるのは、気をつけて。だけ。

早く、牧場に遊びに来てね!と言える日が戻って来ますように。

耐えます。頑張ります。みんなも、頑張ろう!!!

牧場について
TEL:0470-86-2131
チーズ工房
TEL:0470-62-6669
ミルク工房
TEL:0470-62-6669
PAGE TOP