BLOG

牛のコンテスト 全ブラ&セントラル

ずいぶん前に、牛さん業界には美人コンテストがある、というブログ記事を書きました。

その時の記事はこちら。

4月13日、14日の2日間に渡り開催された全日本ブラックアンドホワイトショウ。

業界人が「全ブラ」と呼ぶこちらは5年に1度の言わば日本の乳牛のオリンピック!が今年は静岡県の御殿場で開催されました。

全国各地の予選で優秀な成績を収めた牛たちが、御殿場に集結しました。

全国各地のマニアックな酪農家も、御殿場に集結しました。

いつもの品評会の審査に加え、リードマンコンテストや(リードマンは、コンテストの際に出品牛を引いて歩く人のこと。いかに牛を美しく魅せるように歩かせられるかは、リードマンにかかっています)。

リードマンの講習会なんかもありましたよ〜。

牧場だけではなく、学校で牛を育てている農業高校も全国にたくさんあります。全ブラに出てくる高校は、乳牛の育成に本当に力を入れている学校ばかり。学生さんのリードマンコンテストや、学校の牛だけを集めての審査もありました。

高秀牧場からは、1頭の牛が参加権利を勝ち取りました。

ドアマン シュシュ

父牛の血統がドアマンという業界では有名なオス牛です。母親は前にちらっとブログで書いたことあるんですが、、、しゃくれ出っ歯で超絶ブサイク(でもそこが可愛い)なリリー シュシュです。あのブチャイクな母牛からこんな綺麗な牛が生まれるのかと驚き〜。

父と母、現在うちで実習中の小夏ちゃん、牧場の従業員の小林、の計4人で御殿場に行きました。

私は、お店と子牛の世話でお留守番。。。

牛とスタッフは前日入りし、毛刈りをしたり体を洗ったりとコンディションを整えます。

全国規模の品評会となると、都道府県が1つのチームとして動くことが多いので、みんな自分の牛のお世話をしつつ、食事の炊き出しや不足品の買い出しなど協力してます。

そして、牛を最高のコンディションで審査へと送り出します。リードマンは、父と小林の2人体制、、、

ドアマンシュシュちゃん、お顔は美人だけどおてんば暴れ牛なのです。。。ここも、ぼーっとした母牛のリリーシュシュとは大違い。。

結果はなんと、3位!

全国で3位とは、大健闘!!!

チーム千葉は、それぞれの部で優秀な成績を収めましたよ〜!

チーム千葉での1番の快挙は、「茂原樟陽高校」ではないでしょうか。

全国の数ある学校を抑え、最優秀学校賞に選ばれました。すごいすごい!学生リードマンコンテストでも入賞した生徒さんがいたようです。

茂原樟陽高校は、高秀牧場からもほどほどに近く、よく生徒さんたちが見学に訪れたり、ローカルなコンテストではお手伝いをしてくれたり、高秀牧場から牛を寄付したりと、交流が深い学校です。

高秀牧場の後継者である私の弟も茂原樟陽高校の出身です。

そんな高校が最優秀賞とは、嬉しい限りですね!

そんなこんなで、昨日夜、牛とスタッフ、無事帰宅。

お疲れ様でした。

 

牧場について
TEL:0470-86-2131
チーズ工房
TEL:0470-62-6669
ミルク工房
TEL:0470-62-6669
PAGE TOP