BLOG

繋がる命

2021/01/18

皆様は覚えていてくださっているでしょうか…

ヘリオトロープちゃんのことを….

余命宣告を受けたヘリオトロープちゃんのお腹に赤ちゃんがいたので帝王切開で助けた話。↓

ミルクの現場は命の現場|千葉県いすみ市【高秀牧場】 (takahide-dairyfarm.com)

あの時リビングで助けた子牛、今ではこんなんなっちゃって!

2021年1月2日、女の子を出産してママになりました。

元気いっぱいの赤ちゃんです。

必死で助けた赤ちゃん牛が大きくなりまた赤ちゃんを産む、、、

命の連鎖を間近で見られるのは酪農家の醍醐味です。

もちろん、全部が全部助けられるわけでもないし、諦めないといけないこともあるし、悲しいことも悔しいこともいっぱいあるけど、、、。

健康に牛を飼って、その牛が毎年赤ちゃんを産んで、赤ちゃんが成長してまた赤ちゃんを産んで、、、って日々を送っていると、牛舎内で祖母、娘、孫、ひ孫って並んで搾乳することもあるんですよ!

元気で毎年赤ちゃんを産むことが、乳牛が長く生きられる唯一の条件。そのために酪農家は「健康第一」で牛のお世話をする。
牛舎内で親子代々の牛を見られるのはとっても幸せです。

牧場について
TEL:0470-86-2131
チーズ工房
TEL:0470-62-6669
ミルク工房
TEL:0470-62-6669
PAGE TOP